HOME >>  イベント > 第4回ハラール認証団体会議

第4回ハラール認証団体会議

| 2012年9月15日更新 | イベント

9月13日から14日にかけ、マレーシア・プトラジャヤにてマレーシア政府ハラール認証機関(JAKIM)主催の世界55団体が対象の会議が開催され、NPO法人日本ハラール協会からは理事長(レモン 史視)が出席致しました。

「マレーシアに輸出の際にはJAKIM承認のある世界のハラール認証団体の認証のみが許可される。」という内容が2013年1月から正式に法律として取り入れられる事が発表されました。

同国はすでに国内のハラール認証は「1ロゴ、1スタンダード」としてJAKIMのハラール認証以外は認められず、14州全てが同じハラールロゴと手法を持ちハラール認証を実施するという法律がすでに今年の1月から執行されています。

それに引き続き、海外からのハラール認証も規制をしていく事が明らかになりました。

また、世界55団体間にてハラール製品の情報のやり取りが安易になるようなシステムも発表されるなど、ハラール業界に新たな流れが出来上がりつつあります。

尚、協会からは前回の醤油に引き続き、日本の伝統的な食材である味噌やをハラール化するにあたって問題の摘出・解決をJAKIMハラール部門代表であるウスタザ・ハキマ氏に投げかけハラール化の承認を頂きました。日本食をイスラム諸国を始め世界へ紹介する扉が開かれた瞬間となりました。


 
  • ハラールとは
  • 企業の方へ
  • 会員のご案内
  • セミナー・講習 開催案内 
  • ハラール認証取得企業一覧
  • レシピ紹介
  • 代表ブログ

お問合せ

NPO法人 日本ハラール協会

〒547-0035
大阪市平野区西脇1丁目1番2号
ミヤコ三愛ビル
FAX:06-6704-7081
Mail:info@jhalal.com

お問合せ

 

このページの先頭へ戻る